赤ちゃんや子供の斜視|5歳児の手術体験談

5歳児が軽度の間歇性外斜視で手術を受けた体験談。斜視が分かった生後8か月から手術を決断するまでの治療や葛藤。実際の手術と術後の経過や費用について。普段は斜視が出ずたまに分かる程度の斜視で手術が必要だったのか?セキララに綴るブログ。

子供(赤ちゃん)の斜視・手術と術後の体験談へようこそ【目次】

子供の斜視の手術体験談ブログ。0歳8ヶ月の時に娘の視線に違和感を感じ眼科を受診すると斜視と診断。その後間歇性外斜視と言われ、アイパッチなどの矯正をするも改善も悪化もせず。5歳(幼稚園年長児)の時に大学病院で手術を受けました。その体験談を本音で…

【子供の斜視の手術】術後半年経過して思うこと

簡潔性外斜視の子供が手術を受けて術後半年経った時点での感想。眼球の位置を調節する手術で30分程度で終わったオペ。手術時間は短いけれど大人と違い2泊3日の入院でした。幸い立体視や弱視ではなかった娘。しかし術後内斜視と複視を発症…。その後の経過と率…

5歳児の子供|斜視の手術を大学病院で受けた時の費用と保険は?

子供が斜視の手術(全身麻酔)で入院した時の費用と保険金について。体験談から実際の金額を紹介しています。日帰りか入院か、片目か両眼か、また加入いしている保険によっても金額は違います。ここでは5歳の子供が簡潔性外斜視の手術を2泊3日の入院で受けた…

【子供の斜視の手術】当日の流れと正直な感想…しない方が良かった?

子供の斜視の治し方として手術は最適な方法なのか?実際に5歳児が簡潔性外斜視の手術を受けた体験談と術後の正直な感想を紹介しています。子供の場合、オペは全身麻酔なのでそのリスクを理解したり、当日の朝は飲食ができません。また手術のリスクとして過矯…

【子供の斜視の手術】前日までに気を付けることや入院期間とは?

5歳の幼稚園児の子供が間歇性外斜視で手術を受けた体験談。手術の予約はいつ何月にするべき?前日までの注意点や実際にかかった入院日数など入院期間についても解説します。

斜視の手術の方法とは?~間歇性外斜視の娘の場合も紹介~

斜視の治療方法として勧めれた手術。一体どのような方法で行うでしょうか?実際に簡潔性外斜視で手術を受けた経験をもとに斜視の手術の方法についてまとめました。内直筋・外直筋・前転法・後転法、また弱視や視力回復にも効果が見込めるのか解説します。

斜視の手術って具体的にはどんなリスクがあるの?6つの問題点を解説!

子供が斜視の手術を受けるリスクとは?眼科で斜視の治療をしていると手術を勧めれますが受けるべきか、受けないべきか?実際に全身麻酔で手術を受けた娘の体験談から具体的なリスクを報告掲載します。オペを迷っている人は参考にしてくださいね。

子どもの目の健康を育てる・枝川宏著・レビュー

えだがわ眼科クリニック院長 枝川宏著『子どもの目の健康を育てる』を読んだ感想をまとめました。この本を読むと、両眼視や立体視が出来るようにするために、斜視の治療は早期(小学校入学前くらいまで)に行うことが重要だと再認識できます。他にも子供の近…

どうしたら目はよくなるの?子どもの視力に不安を感じたら読む本・中川和宏著・レビュー

ビジョンセンター所長の中川和宏氏著『どうしたら目はよくなるの?子どもの視力に不安を感じたら読む本』の感想をまとめました。子どもが近視になる理由、近視の進行や目と脳の関連性などが分かりやすくまとまっています。一度なってしまった近視もトレーニ…

斜視の治療で手術を検討するなら知っておきたい5つのこと!

5歳の子供が斜視で手術を受けました。間歇性外斜視の手術はどんな方法だったのか。斜視の手術のメリットやデメリット、かかった費用などを本音で語るブログ。子どもの斜視の治療で悩むパパやママさんの参考になりますように。

【斜視の治療ボツリヌス療法】ボツリヌス菌を注射するの?効果と欠点とは?

斜視の治療で行うボツリヌス療法とはボツリヌス菌が作り出すタンパク質ボツリヌストキシンを筋肉に注射する方法です。緊張している筋肉を緩める効果があり1970年代後半からアメリカで始まった治療法です。しかしデメリットとしては効果が数ヶ月しか持続しな…

子供の斜視の治療はいつから始める?手遅れになる前に出来ることとは‥

子供の斜視の治療はいつから?放置すると立体視や両眼視に影響が出ることも。視線の位置に疑問を感じたらまずは病院へ行こう。早期発見、治療することで完治の可能性や治療の選択方法も広がります。いつから何をしたら良いかわからない人は必見です。

赤ちゃんや子供の斜視は目薬でも治療できるってホント?効果はあるの?

斜視の治療法として目薬は有効なのか調べました。手術を受ける前に目薬で症状を矯正できるならと小児眼科と眼科医に相談しました。調節麻酔薬はアイパッチの代わりにトレーニングとして使用しごく軽度の斜位や成人の斜視には効果が見込めますが根本的な対策…

斜視は眼鏡で治療できるの?斜視メガネの効果とは?

子供も大人も眼鏡で斜視が治る?矯正はできても完治はしないって本当!?プリズムメガネを作る際に利用できる保険や補助金。眼鏡治療のメリット、デメリットを理解しよう。見た目の改善を目標とするか完治を目指すかで効果も変わります。

斜視の赤ちゃん|みーちゃんの最初の治療アイパッチは効果あったのか?

斜視や弱視の治療として使われるアイパッチ。間歇性外斜視と診断された娘も眼科の勧めで一年以上アイパッチを使いました。アイパッチは視力回復や斜視による弱視治療に効果があったのか?子供の片眼の訓練に使えるものなのか本音を語ります

【赤ちゃんの斜視の原因】遺伝やスマホという噂は本当?

赤ちゃんの斜視の原因は目の筋肉異常、遠視、スマホ、遺伝など様々です。視力が未発達な子供の場合、早期発見し正しい治療や手術をすることで両眼機能や視力を育てることが出来ます。赤ちゃんの斜視は分かりづらいのでママは普段から注意深く観察する必要が…

赤ちゃんの斜視の種類|早期発見のためのセルフチェックや治療法とは?

赤ちゃんの視線による斜視の分類や種類の見分け方を解説。斜視の種類により手術の必要性や治療法も変わります。鼻の骨が未発達で内側に目が寄って見える偽斜視から弱視の恐れがある恒常性外斜視など細かい症状を徹底解説!またセルフチェックの方法や早期発…

赤ちゃんの斜視の診断は医師を訪ねよう|病院は眼科と小児科どっち?

赤ちゃん(生後8ヶ月)の頃に斜視が発覚し病院を受診した記録。赤ちゃんが斜視と診断された場合の治療法について説明します。視力が出ず弱視の場合は全身麻酔での手術になるが、両眼で物が見え視力や立体視に問題がなければ定期的に病院に通い経過観察になりま…

赤ちゃんが斜視⁉我が家の子供の視線が変だと気づいた時は生後8ヶ月でした

我が家の赤ちゃんの目の異変が出だしたのは生後8ヶ月頃。その後眼科を受診して斜視と診断されました。娘の視線の変化に気づいたきっかけや斜視の原因や症状について勉強を始めた理由を説明しています。